ホワイトスラム

開園時は植物園や動物園を備える大型観光施設だった。後に宗教団体の所有となる。遠方からでも目を惹く白い平和塔(仏舎利塔)、廃バス、象の石像などの遺構が見られる。


いやもう道が、凄い。夏は厳しそうだ。
途中、朽ちた遺構が顔を見せる。右下の写真、遠くに平和塔がうっすら…。
廃バスだ!
時速は100㎞しか出ない。お客さん、けっこう乗ってます。
すっかり自然に溶け込む、象の石像。

階段を
登った先に…
平和塔があらわれた。思っていたよりずっとずっと大きくて、まるでタイの寺院を見にきた気分だ!
あの金色の仏様に会いに行こう。
先人の積み上げた道を、ありがたく使用する。
仏様と同じ目線で、いい眺め。ホワイトスラムの醍醐味はここからだった。
地下空間。
単なる物置かな…と思ったその時。
頭上に怪しい空間を発見。梯子をゆく。
神々しい。炎のような光が舞い降りている。
えっ。さらに、梯子かい。
登頂。
▲その時、扉が開いた(ドラクエ風)
ぱこーん。
▲たからばこをあけた。しかし、たからばこはからっぽだった。
あぁ…ここに出るのね。
仏様「よくぞ、ここまでたどり着きました」SAM「ありがとうございます…」
予想外の展開が目白押し。終始、興奮しきりの一日だった。

Departure

気軽に廃墟を堪能できるサイトです。簡潔、かつ読み応えのある構成を心がけます。宜しくお願いします。

0コメント

  • 1000 / 1000